100均ノギスは「内径・厚さ・深さ」も測れる便利な道具

ホビーノギス1

物の長さを測る時、定規を使いますよね。
でも測りたい物によっては、測りづらい物もあります。

例えば円筒状の容器。
直径、内径、深さ、容器の厚さ。
普通の定規でも測れるかもしれませんが、測りづらいですよね。

実は、こういった所を簡単に測ることのできる道具があります。
それは「ノギス」という道具です。

家にノギスが無かったので、ひとつ買っておくことにしました。

100均でノギスを発見

ホビーノギス2

100均(セリア)のホビーノギス

家の近所にある100円ショップ「Seria(セリア)」で探してみました。
工具コーナーに行ってみると、簡単に見つけることができました。
置いてあったのは、ホビーノギスとミニホビーノギスです。

違いは、測ることのできるサイズです。

○ ホビーノギス・・・15cm
○ ミニホビーノギス・ 9cm

別に持ち歩くわけでもないし、大きくても小さい物も測ることができるので、ホビーノギスを購入しました。

直接確認はしてないのですが、ダイソーでも売られているようです。

ホビーノギスの仕様

【 材質 】ABS樹脂
【 耐冷耐熱温度 】 約-20~70度
【 サイズ 】 7.5×23cm
【 最大測定値 】 15cm
【 最小測定値 】  1mm
【 色 】 本体白・目盛り黒

用途

DIYや工作など、ちょっとした物を作る時に、あると便利です。
ネジなどを新品と交換する時など、古いネジのサイズを測るのにも使えます。
家に一つあれば、何かと便利です。

ステンレス製との違い

○ホビーノギス

  • 安い
  • 軽い
  • 計測物に傷が付かない
  • 測れるのはミリ単位

○ステンレス製ノギス

  • 精度が高い
  • 0.1mm以下まで測れる

一番の違いは、0.1mm以下まで測れるかどうかです。
ステンレス製ノギスのほとんどのものが0.1mmまで測れるのに対して、ホビーノギスは1mmまでです。

より細かい数値で測定したい場合は、0.1mm以下まで測れるステンレス製ノギスを選びましょう。

ただ、普段の生活の中で使用する場合はミリ単位で十分なことがほとんでです。
「とりあえず一つ欲しい」というのであれば、ホビーノギスでいいと思います。

ホビーノギスの使い方

ノギスの各部名称

ホビーノギス3

目盛りの見方

ホビーノギス4

上下の三角が示している数値を読み取ります。

使い方

【 長さを測る 】

外側用ジョウではさんで測ります。

【 厚さを測る 】

ホビーノギス5

外側用ジョウではさんで測ります。

【 外径(太さ)を測る 】

ホビーノギス6

丸いものを外側用ジョウで横からはさんで測ります。

【 内径を測る 】

ホビーノギス7

内側用ジョウを差し入れ、開くようにして測ります。

【 深さを測る 】

ホビーノギス8

本体下の部分とデプスバーで測ります。
デプスバーが底に当たるまでスライダーを動かします。

タイトルとURLをコピーしました