アポロで給油 Pontaと楽天ポイントどっちのカードがお得か?

Pontaカードと楽天ポイント機能付き楽天カード

昨年、近所にあるセルフのシェル石油がアポロステーションになりました。どうやら楽天ポイントカードが使えるようになったようですが、いまだにPontaカードを使って給油していました。楽天ポイントカードでの給油の仕方がわからなかったからです。

先日、2台の車に給油する機会があったのですが、Pontaカードと楽天ポイントカードで違いがあるのか使って試してみたくなりました。

同じ日に、2台の車をそれぞれ違うカードで給油してみたところ、ある違いがありました。両方使ってみないと知り得なかったことかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

使用したカード

Pontaカード(クレジット機能なし)

Pontaのポイントカード。クレジットカードではありません。今まで現金払いで使っていました。

楽天ポイントカード(クレジット機能あり)

楽天ポイントカード機能付きの楽天カード。クレジットカードです。アポロステーションでの給油でポイントが付いたりポイントでの支払いができるようです。今回アポロステーションで初めて使います。

アポロステーションでPontaカード・楽天ポイントカード両方で給油してみた

給油時のレシート

1台目の給油が終わってすぐに2台目の給油をしました。灯油も必要だったので買いました。

Pontaカードでの給油(レギュラーガソリン)

1Lの価格給油量価格獲得ポイント
159円17.81L2,832円8ポイント

支払方法:現金
獲得ポイント:2Lごとに1円

いつもどおりの給油方法です。

楽天ポイントカード機能付き楽天カードでの給油(レギュラーガソリン)

1Lの価格給油量価格獲得ポイント
158円27.87L4,403円13ポイント

支払方法:クレジットカード払い
獲得ポイント:2Lごとに1円

現金払いにしたくて現金払いを選択したけれど、クレジットカードを入れると自動的にクレジットカード払いになるようです。

この記事を書いた次の給油の時、前回給油した時とは違い、現金払いを選択すれば現金で払うことができ、クレジットカード払いを選択すればクレジットカードで支払うことができるようになっていました。

注目はガソリンの単価です。Pontaカードより1円ですが安くなっています。

楽天ポイントカード機能付き楽天カードで購入(灯油)

1Lの価格給油量価格獲得ポイント
98円75.6L7,409円37ポイント

支払方法:楽天ポイント1,500円分 + クレジットカード払い
獲得ポイント:2Lごとに1円

楽天ポイントでの支払いでしたが普通にできました。ポイントで足りない部分はクレジットカード払いになるようです。ポイントで支払った部分も含めてポイントが付きました。

楽天ポイントカードのほうがPontaカードよりお得でした。

今回の結果でわかったことは、楽天ポイントカードのほうが1Lあたり1円ですが安く給油できることです。たかが1円ですが安いのは助かります。しかも、ポイントでの支払いができたり、クレジットカード払いでさらにポイントが付くというメリットがあります。

ただ、価格設定は同じアポロステーションでも店ごとに違う可能性があるし、変更になることがあるかもしれません。そのあたりは全く詳しくないので、気になる方は各自で調べるようお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
車・カー用品
なるめもをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
なるめも
タイトルとURLをコピーしました