dポイントを毎月のドコモへの支払いに使用する

携帯電話

先日、「dポイントの期限がせまっています」という内容のメールが送られてきました。
それほどたくさんのポイントがたまっていた訳ではないのですが、使えるものは使いたいですよね。

そこで、何に使えるのか調べてみました。
その結果、いろんなことに使えるのが分かったのですが、今回は毎月口座から引き落とされているドコモへの支払いにあてることにしました。

ドコモユーザーであれば、携帯電話・スマホの電話料金などを、利用料金としてドコモに支払っていると思います。
その毎月の利用料金を、dポイントを使って支払いをするということです。

パソコンからの手続き

パソコンを使って手続きをしてみました。
実際に行った手続きを紹介します。

dポイントクラブのウェブサイトにアクセス

○ログインする

○ページ上段の「つかう」をクリック

dポイント支払い2

 

○ページの中段あたりにある「ケータイ料金の支払いにつかう」をクリック

dポイント支払い3

STEP1 商品の選択

「お申込のご注意」には、かなり大事なことが書かれているので、目を通すようにしましょう。
1ポイント1円として使用できます。
1ポイントから、1ポイント単位で使用できます。

○ページ下の「交換する」をクリック。

dポイント支払い4

交換ポイント数の入力

繰越は最長6ヶ月までとなっています。
繰り越し分と今回の交換ポイントの合計が、何ヶ月で消化できるかを考える必要があります。

○「上記内容に同意して申込む」にチェックを入れる
○交換するポイント数を入力
○「交換する」をクリック

dポイント支払い5

2段階認証

前画面の「交換する」をクリックしたあと、ドコモからメールが送られてきます。
メールに書かれたセキュリティコードを使用します。

○セキュリティコードを入力
○「ログイン」をクリック

dポイント支払い6

STEP2 ご連絡先等の入力 のページ

交換ポイント数などを確認します。

○「希望する・希望しない」のどちらかにチェックを入れる
○「次へ(変更内容の確認)」をクリック

dポイント支払い7

STEP3 お申込み内容の確認 のページ

さらに内容確認。

○「申込む」をクリック

dポイント支払い8

STEP4 お手続き完了 のページ

dポイント支払い9

この画面が表示されたら、手続き完了です。
ご注文内容確認メール配信で希望するを選択していた場合、「ポイント交換受付のお知らせ」というメールが送られてきます。

dポイントをドコモへの支払いに使う上で気を付けること

手続き時の「STEP1 商品の選択」ページに、「お申込のご注意」が書かれています。
必ず目を通すようにしましょう。

その中で、個人的に気になったのは次の2つです。

最長6ヶ月充当

1ヶ月の料金で使いきれなかった分は、翌月に繰り越されて使用されます。充当されるのは最長6ヶ月までです。

残高があった場合でも、6ヶ月経過すると消滅してしまいます。

追加で新たに手続きをすることで、残高分も含め利用期間が新しいものに更新されるようです。

複数回線の契約をしてる場合、回線ごとの申込みが必要

代表回線で他の回線の手続きをまとめて行うことはできません。
回線ごとにログインして手続きをする必要があります。
他の回線の支払いに充当することはできません。

タイトルとURLをコピーしました