デジタルの大きい文字で見やすく西暦表示ありのソーラー電波腕時計が便利!

STW-1000-1BJF 1

あることで、秒単位の時間を見ることのできる腕時計が必要となりました。
普段、腕時計をしない私は、新しく購入することにしました。

必要な機能は2つ。

  • いつでも正確な時刻を表示する電波時計であること。
  • 秒が表示されるもの。

表示方式に関しては、デジタルのものにすることにしました。
アナログでもいいのですが、あわてていると1~2分の読み間違えがありそうな気がしたからです。
それともう一つの理由として、普段腕時計をしないので軽いのがいいと思ったのもあります。
軽いのが多いのはデジタルかなぁと考えたからです。

そして、目的に合った腕時計を購入しました。

・・・というのは数年前の話です。

実はこの時に買った腕時計がかなり良かったので紹介します。

フィズSTW-1000-1BJF

STW-1000-1BJF 2

カシオには、アスリートのためのスポーツウォッチとしてPHYS(フィズ)というシリーズがあります。
その中のランナー用モデルとなります。

ラップタイム・スプリットタイムを最大120本メモリに記憶できます。
同じ場所を何周も走る人にとって便利な機能です。

私は、この腕時計をランニング用としてではなく、普段用として使用しています。

文字が大きく表示されて見やすい

STW-1000-1BJF 3

この腕時計は、ランナーが走りながらでも確認しやすいよう数字が大きく表示されます。
表示が大きくみやすいので、あせっている時でも数字の読み間違えがほとんどありません。

私は老眼ではないのですが、表示が大きいので老眼の人にもおすすめだと思います。

意外と便利な西暦表示

書類を書いていて、日付の記入が必要なことがあります。
そんな時、「今日は何年何月何日だっけ?」となることありますよね。

この時計には、日付の表示があります。
通常の表示にしておけば、ボタンを押さなくても常に表示されています。

しかも、西暦の下二桁も表示されています。
もちろんボタンを押さなくても。
月と日の表示される腕時計はあっても、西暦まで表示されるのはあまりありません。

普段から日付を書く人にとっては何とも思わない機能かもしれませんが、私のようにたまに日付を書く人にとっては、大変ありがたい機能だと思います。

電波時計で時刻が正確だからこそ生きる秒表示

秒の表示される時計でも、時刻がズレていたら使い道が減ってしまいますよね。
だからといって、毎日時刻を合わせるのは面倒くさい。

電波時計であれば、そんな手間は必要ありません。
電波さえ受信できていれば、常に正しい時刻に合っています。

家にはこれの他に安物の電波腕時計があるのですが、うまく受信できないことがあります。
でもフィズSTW-1000-1BJFは、家のどの場所に置いていても受信されているので、受信感度はいいほうだと思います。

ソーラーなので電池交換が不要

光に当たっていれば充電されるので、電池切れの心配はいりません。
内蔵バッテリーの寿命はありますが、その時には十分活用して元が取れていると思います。

それほど高価なものではないので、もう一度同じ物を購入する可能性が高いです。
それぐらいお気に入りです。

つけ心地も悪くなく痛くならない

STW-1000-1BJF 4

  • バンドは樹脂バンド
  • 重さは46g

バンドは樹脂とのことですが、かなり柔らかいです。
重さは特別軽くはないけど、重くはないという感じです。

普段全く腕時計を付けない私が使ってきた感想ですが、痛いと感じたこともなく、つけ心地はいいほうだと思います。

カラーバリエーションは6種類でコストパフォマンスが高い

カラーは6種類あるので、その中から自分の好みを選ぶことができるのが嬉しいところです。
機能が充実していて使いやすい。その割に価格は安いと思います。

安いと言ってもネットでの価格です。
実店舗だと好みのカラーが無い可能性もありますが、ネットだとある可能性が高いです。
私が買ったのもネットですし、ネットでの購入がいいと思います。

☆ 楽天でも送料無料で販売されていますよ! ☆

楽天「STW-1000」価格が安い順での検索結果ページはこちら!

その他の主な機能

  • 10気圧防水
  • ストップウォッチ
  • タイマー
  • オートライト
  • ワールドタイム
タイトルとURLをコピーしました